更生保護女性会鈴鹿市更生保護女性の会

トップページ > 更生保護女性会 > 鈴鹿市更生保護女性の会

”社会を明るくする運動”「犯罪や非行を防止し、立ち直りを支える地域のチカラ」の活動方針のもと、保護司会、BBS会等関係団体と連携して地域社会での青少年の非行防止・健全育成と子育て支援に努めています。

鈴鹿市更生保護女性の会は会員数41名(保護司17名)で、保護司会と連携・協力しながら、「鈴鹿更生保護サポートセンター」を共有しています。「非行少年を生まない社会づくり」を重点目標に市内の保育園・幼稚園を鈴鹿警察と訪問して紙芝居を通して「社会のルール」を守る大切さを子ども達に伝えています。今年度は新型コロナウイルスの為事業計画の実施が難しかった。
県更女の「手作りマスク」に協力したり、熊本豪雨災害地へ支援金・生活消耗品を届けました。会員に声掛けすると、すぐに集まり、気持ちが一つになりました。会員相互の連帯感をより一層高め、ミニ集会等関係団体と協働し、地域に根ざした活動をしていきます。
「子育て支援活動」にご協力していただける方!
お待ちしています。

鈴鹿市更生保護女性の会の2021年4月~2022年3月 行事予定

 

時期 行事名 詳細内容
4月26日 令和2年度 総会
令和2年度活動報告・会計報告
令和3年度活動計画・予算案
情報交換会
随時 「非行防止教室」紙芝居の上演 市内保育園・幼稚園を鈴鹿署のおまわりさんと訪問して「社会のルール」を紙芝居で学び、子ども達に質問をしながら、自分の言葉で考えて発表します。元気をもらいます
6月23日 ミニ集会・ミニ研修
情報交換会
ミニ集会
紙芝居の練習
7月14日・4日
「社会を明るくする運動」
駅頭啓発
式典「玉垣ふれあいセンター」
啓発活動
10月3日
風の街の文化祭
鈴鹿ハンター
パネル展示・会員募集
3月予定 三者共催事業
保護司会・BBS会・更女で「実行委員会」を何度も重ねてテーマを決め、実施している
11月予定 三重刑務所矯正展
三重刑務所矯正への参加
パネル展示
未定 各種関係・組織への参加
鈴鹿市保護司会・BBS会
ジェフリーすずか事業
じんけんフェスタ㏌すずか
4月 「すずか更女だより」を発行 年1回(活動報告等)発行します
随時 会員募集・活動資金集め
地域や新任女性保護司に声掛けをする
素麵・お茶・手作り小物の販売