更生保護女性会尾鷲紀北更生保護女性会

トップページ > 更生保護女性会 > 尾鷲紀北更生保護女性会

尾鷲紀北更生保護女性会は平成7年4月15日に発足。1市1町(尾鷲市・紀北町)の女性保護司や保護司の奥様ほか活動に賛同する女性たちで組織され、現在、会員は21名(うち保護司は6名)。地域での犯罪予防と更生保護の取り組みに協力するとともに、管内の学校・保育園等の子育て支援活動に参加し、昔の遊び等のお手伝いを行っている(ただし近年はコロナ禍のため、子育て支援活動は休止中)。

尾鷲紀北更生保護女性会の2022年4月~2023年3月 行事予定

 

時期 行事名 詳細内容
4月7日 定期総会  
5月20日 物品販売 資金活動のための物品販売
5月25日 まちなか環境美化活動 尾鷲駅前観光案内看板及び尾鷲節歌碑周辺でのゴミ拾い・除草作業
6月29日~7月中 保護司と共催、社会を明るくする運動 尾鷲市教育委員会1階にて啓発物品の袋詰め作業及び市内公共施設等に社明運動ブースを設けて啓発物品を配布
9月7日 研修会と木工教室 尾鷲市立中央公民館にて、「更生保護女性会について」DVD鑑賞を通じた研修と、地域資源である尾鷲ひのきを使った木工教室を実施
10月中 裁判所視察 津地方裁判所にて、刑事裁判の傍聴及び裁判員制度説明の受講と、三重刑務所駐車場内のキャピックにて公売協力
11月中旬 物品販売 資金活動のための物品販売
11月下旬 研修会と寄せ植え教室 尾鷲市立中央公民館にて、「危険植物の見分け方」の講義及寄せ植え教室を実施