更生保護女性会名張市更生保護女性会

トップページ > 更生保護女性会 > 名張市更生保護女性会

地域の活力は、健全な子供達の養育の原動力になります。私達は「温かい心」「細やかな思いやり」を大切に、明るい地域づくりに取り組み活動している女性ボランティア団体です。

昭和55年7月名賀保護司会〈当時〉の理解と支援のもと、女性保護司を中心に地域婦人会の協力を得て、名張厚生保護婦人会として発足しました。平成16年、名張市更生女性会と改称、現在会員708名で活動している伝統と歴史のある女性ボランティア団体です。令和元年10月19日、発足40周年記念式典を名張市産業振興センター「アスピア」で関係者約170名の参加をいただ盛大に開催できましたことは、先輩達が築きあげられた志を忘れず今日までつなげていただいている会員の皆様や関係者皆様のおかげと感謝しています。 当日式典の他 全皇學館大学長の清水潔氏の日本国史の意義深い講演、謡曲・日本舞踊・音楽バンド等素晴らしい文化の交流をいただきました。

名張市更生保護女性会の2020年4月~2021年3月 行事予定

 

時期 行事名 詳細内容

5月19日

令和2年度総会〈新型コロナ感染拡大防止のため中止〉
令和元年度事業報告・会計報告
令和2年度事業計画・会計予算等承認
会員文書による決議採択
7月1日~7月31日 第70回「社会を明るくする運動」参加啓発
市内大型店舗前にて街頭啓発に参加
新型コロナ感染拡大防止のため中止
7月 更生保護女性会1泊研修 新型コロナ感染拡大防止のため中止
8月22日 第70回社会を明るくする運動の一環の第17回伊藤和子杯中学生卓球大会 名張保護司会主催の名張市・旧青山中学校の生徒による卓球大会に参加協力
6月・12月 頒布物資・シクラメン・シンピジュームの販売 全会員の購入協力により活動資金に
9月 BBSライブへの協力  
11月 三重県更生保護事業関係者顕彰式典  
12月 三重県保護会弁財荘・三重刑務所へ訪問
愛の鈴〈刑務所150ヶ・保護会50ケ〉
シクラメン20鉢・球根250ケ等届ける

令和3年1月

新春懇談会 講演・会員交流
毎月・随時
あいさつ運動
各地区ミニ集会
市内小・中学校校門前にて早朝あいさつ運動
各地区幹事を中心に会員研修のためのミニ集会を開催