三重県保護司会連合会度会郡保護司会

トップページ > 三重県保護司会連合会 > 度会郡保護司会

保護司会活動の街頭啓発では、多くの人が集まる各種行事に出向くなどして、更生保護や保護司の活動へのご理解ご協力を呼びかけています。 写真は、大紀町で行われた阿曽夏祭り(右)と親子あゆつかみ大会(左)での社会を明るくする運動啓発活動の様子です。

度会郡保護司会は平成11年4月1日に発足し、現在会員の定員は25名ですが23名で活動しています。当地区の東は一部伊勢志摩国立公園に含まれ、また北は一部伊勢平野で伊勢神宮の神域、また西は熊野街道で結ばれた歴史があります。南伊勢町、玉城町、大紀町、度会町あわせて約652平方㎞と広範囲の面積で主な産業は農林水産業です。毎年7月の「社会を明るくする運動」には、各地区保護司会で地域の催しに出向き地域住民の方に犯罪・非行の防止、立ち直りに対する理解を求め、小中学校に作文コンクールへの協力依頼をするなどの啓発活動を行っています。

度会郡保護司会の2017年4月~2018年3月 行事予定

 

時期 行事名 詳細内容
5月 総会、第1期地域別定例研修会     
7月 社会を明るくする運動

大臣メッセージ伝達

小中学校に作文コンテストへの協力依頼

8月 各種犯罪防止活動

青少年犯罪予防夜間パトロール

各種啓発活動

9月 第2期地域別定例研修会  
学校との連携活動での学校訪問  
10月~12月 第3期地域別定例研修会  
1月~3月 第4期地域別定例研修会