三重県保護司会連合会津保護司会

トップページ > 三重県保護司会連合会 > 津保護司会

津保護司会の会則に則り、関係機関と連携を密にし、地域住民の理解と協力を得て、安全で安心して暮らせる地域づくりに努めています。

津市は、人口約28万人の市で県下で最も広大な面積を有し、白砂青松の面影が残る海岸、緑あふれる田園と里山、森林、渓流、湖など多様で豊かな自然環境に恵まれた地域です。津保護区で委嘱されている保護司は112名です。北・中・南3ブロックに分かれ、それぞれの居住地域に密着した更生保護活動と地域活動に取り組んでいます。なお、当保護司会では、総務部・研修部・広報宣伝部・地域活動部の4専門部会を設けて、保護司会の活性化を図っています。
また、5年目を迎えた津更生保護サポートセンターでは、保護司をはじめ関係機関との連携を強化強め、明るい社会を築くための懇談・交流の場としています。さらに、本年度より一般住民を対象に、就労・非行等の相談も行っています。

津保護司会の2017年4月~2018年3月 行事予定

 

時期 行事名 詳細内容
5月~2月 定例研修・自主・特別研修 年4回の定例研修会と、年2回の自主研修及び特別研修を行っています。
5月~2月 社会貢献活動 保護観察中の方に社会性を身につけていただくことを目的とし、公園清掃や車椅子の整備等の活動を年6回行っています。
5月~2月

薬物乱用防止活動

津地区薬物乱用防止指導者協議会の委員として、研修会・街頭啓発活動を年4回行っています。
7月3日 "社会を明るくする運動"津市推進委員会活動 社会を明るくする運動を推進のため、実行委員長である市長をはじめ、関係機関と連携して、7月3日の駅頭啓発活動を行います。

9月1日、

1月1日

保護司会広報誌『津保護司会だより』の発刊 会員相互が紙面で交流できる広報誌を発行しています。市役所はじめ、関係団体に配布しています。
10月~12月 出前サポート 津更生保護サポートセンターの活動で、企画調整保護司が各地区に出向き、保護司の交流を深め、地区活動の活性化を図っています。
10月28日 市内小中学生による"社会を明るくする運動”優秀作文発表会 社会を明るくする運動の一環として、市内小・中学校の児童・生徒さんから作文を募集します。毎年、7500編に及ぶ作品の中から優秀作文(小学生6編、中学生6編)を選び、表彰式と発表会を開催します。